愛犬との暮らしをもっと豊かに楽しくするために

ホーム > WOOFWOOFマガジン > らぶ(love)

世界一かわいいわが家の愛犬と何か新しいこと始めませんか
【woof woof dog life interview】秋吉 久美子 無償の愛、命や自然の尊さを教えてくれる聖なる犬です
トイ・プードルのフランソワーズ君は、女の子が大好きな3歳の男のコ。ご飯よりも女のコ、なにより秋吉久美子さんが大好きな、愛情に溢れた“ラブラブ王子”。悲しい事故を経験し、ハンディキャップを負っていますが…
続きを読む
【Movie】一匹の犬と少女の10年間を描いた感動作
3月15日から公開される話題作「犬と私の10の約束」は、世界中でブームになっている短編詩「犬の10戒」をもとに、一匹の犬と少女のかけがえのない10年間を描いた感動の物語。 楽しい時も淋しい時も、犬は黙ってそばにいて…
続きを読む
【System】ペットを無事、お家に帰す新しい迷子捜索システム
迷子になったペット達の多くが飼い主のもとに帰ることができず、殺処分されているという悲しい現状をご存じですか? 「ペットレスキューシステム」はそうなることを回避し、1匹でも多くのペット達が無事に…

続きを読む
【Event】一日中遊んで、癒される愛犬のためのドリームイベント NEW YEAR DOG PARTY
年も明けて間もない1月の半ば、東京はお台場の東京ビッグサイトで盛大に開催された「NEW YEAR DOG PARTY」。ドッグ・ファッションショーを中心にユニークな企画が目白押しのイベントになった。
続きを読む
【Event】チャリティを広げていく笑顔 MIEKO UESAKO CUP in NARITA
昨年の師走にまたひとつ、大きな実りをあげた「MIEKO UESAKO CUP in NARITA」。太平洋クラブ成田コースを舞台に第2回開催の運びとなった同ゴルフコンペは、犬を愛する人々の笑顔で繋がるチャリティの輪が印象的な催しでもあった。
続きを読む
【山本侑貴子の素敵なdining&style;】心のバリアがほどける飾らないティーパーティ
新しい学校、新しい職場、新しい街。「はじめまして」の挨拶が多くなる、春。何かがスタートするワクワクの片すみで、「うまく馴染めるかな……」と、かすかな緊張が入りまじる季節。それならいっそ、手のうちを明かしてしまおう。
続きを読む
【ノイジー基金】犬とは“飼う”動物ではなく、“共に生きる存在”だと思っています。
「リオンはもうすぐ6歳。外ではおとなしいけれど自宅でのヤンチャぶりはすごいですよ。ぬいぐるみをブンブン振り回して、その後は私に覆いかぶさってプロレス状態(笑)。最後に私が抱きしめるように組み伏せるとようやく満足した表情を浮かべるんです」…
続きを読む
Think about daily food.いつまでも元気に仲良くそのために考えたい毎日の食事のこと
獣医師さんに聞いた食についての疑問 「今日の晩ご飯は、何にしよう?」「野菜をもっととらなきゃ」「なんだか最近ビタミン不足」と食餌の悩みはつきない。「愛犬はいつも同じドッグフードでいいなぁ」なんて思ったこともあるのでは?でも、いつも同じフードで本当に大丈夫?毎日元気で楽しく暮らすため、愛犬の食餌のことも、時にはちゃんと考えて。
続きを読む
【woof woof Food Selection】SPECIFIC プレミアム・メンテナンス
ヨーロッパを中心に獣医師処方の療法食として広く知られるブランド、VetXX社(デンマーク)による健康維持食。デンマークは、農・畜・水産業の先進国で、食品の安全性と品質に対する意識が高く、自然派へのこだわりもひときわ。
続きを読む
【woof woof Food Selection】シービーフーズ グーテシリーズ
素材にこだわり、愛犬に安心して与えられる、国産のおやつシリーズを豊富にラインアップするシービーフーズ。なかでも高タンパクや低脂肪にこだわって作られているのがグーテシリーズです。


続きを読む
【woof woof Food Selection】森乳サンワールド Super Gold NEO
アミノ酸、脂肪酸、ビタミン類、ミネラル類といった各栄養素のクオリティや量、バランスに細心の配慮がなされたプレミアムドッグフード。



続きを読む
【woof woof Food Selection】ワンフー ワンフー・プレミアム、ワンフー・グルメ
原材料にこだわったワンフー・プレミアムは、新鮮なウサギ・鶏肉の生肉と、エネルギー効果の高い玄米など厳選素材を使ったドライフード。そこに、薬膳に使われる漢方食材を配合することで、犬が本来持っている生命力の向上を図っています。
続きを読む
【Wristwatch】いつもの時間を大きな思い出に
「CELINE」からウォッチコレクションが新登場愛犬と過ごす毎日を刻んでくれる腕時計。この秋に発表されたCELINEの「ブラゾン・ウォッチ」ならいつもより印象的な毎日を演出してくれる。


続きを読む
【Water】カロリー0の専用ウォーターで愛犬の健康と美をサポート
人よりも早いスピードで成長し、年を重ねる愛犬たち。いつまでも健やかに共に過ごしていきたいと願うなら、日々の生活習慣を気にかけ、愛犬の食事バランスや運動量などをコントロール、充分な健康管理をしてあげたい。
続きを読む
【woof woof dog life interview】内田恭子 家族であり、心の支えにもなってくれる大切な存在
内田恭子さんの愛犬トッドは、とっても人が大好きな社交家。相手が人でも犬でも、トトトッと無邪気に駆け寄ってきては、愛嬌を振りまき、和やかな空気を作ってくれる。そして、ムードメーカーのトッドを見守る内田さんも、優しい笑顔でその場を柔らかい雰囲気に包んでくれる。
続きを読む
【Event】楽しく明るくチャリティを! MIEKO UESAKO CUP in NARITA
夏の日差しがまぶしい8月、太平洋クラブ成田コースで行われた「MIEKO UESAKO CUP in NARITA」。ゴルフとファッション、そして犬を愛する人たちが集まったチャリティゴルフイベントの様子をレポート。
続きを読む
【山本侑貴子の素敵なdining&style;】優しい時間が降り積もる記念日のテーブル
今年の記念日は、家で過ごすことにした。「それならスープは僕が作るよ」と言って彼がキッチンを占領している間、私はテーブルのセッティングをする。せっかく家でパーティーするのだから、食器類は持ち前のものを使おう。
続きを読む
【ノイジー基金】無償の愛を与えてくれる動物をどうか最後まで愛し続けてほしい。
「ノイジー基金では、私が使ったドレスやバッグなどをリメイクして、チャリティーアートをつくりました。ラインストーンとかスパンコールを付けて派手に仕上げましたよ(笑)」。生まれたときからいつも猫とともに暮らしてきたという小林さんは、大の猫好き。
続きを読む
【Sweet Time】お家でかんたんカクテル・レシピ
こんどの週末は、いつもの友達が家へ遊びに来る。少し驚かせてみよう。そんなときに、ひと工夫。気軽につくれるヘルシー・カクテルはいかが?



続きを読む
愛犬が目を輝かせる 大地の恵みを凝縮した極上食 十勝ペットライフ研究所
「シピリカ」は、アイヌ語で「最も美しいもの、極上の」を意味する。今回は、生産農家のお話とともに、シピリカの食と健康へのこだわりについてお伝えします。



続きを読む
【Fashion】いつでもどこでも愛犬と共に時計に刻まれた愛犬と時を刻む
世界的に有名なイタリアのファッションブランド「FENDI」から注目の新作時計が登場。表裏が反転するケースの裏側に自分の好きな写真や文字を入れられるのが最大の魅力の「LOOP」。常に身に付けている時計に愛犬の写真を入れれば、いつでもどこでも可愛い愛犬と会える。
続きを読む
【Food】注目の健康維持食品、アマニ油で愛犬の毛ヅヤと健康をサポート!
ここ最近、健康意識の高い人たちから注目を集めているアマニ。体内では作ることができないα-リノレン酸。いつもの食事に適量を混ぜてあげるだけで愛犬の皮膚トラブルを改善、ツヤツヤの毛並みを維持してくれます。
続きを読む
【woof woof dog life interview】寺島しのぶ このコが持つ個性を尊重して暮らしていきたい
寺島しのぶさんの愛犬捨助(ステスケ)は、小柄で愛嬌あふれるフレンチ・ブルドッグ。しかし、その見た目とは裏腹に自分よりも大きな相手にも決して屈しない 男らしい一面も持っている。外ではちょっと人見知りもするけれど、寺島さんにだけ特別に見せる甘えた表情からは、2人の強い絆が感じられる。
続きを読む
【山本侑貴子の素敵なdining&style;】ひとひねりで差をつける夕方のカクテルパーティー
「長く話したいから、夕方から来て」そんな強引なリクエストに、快くOKしてくれる女友達。オシャレで、言うことは辛口で、ハートのあったかい、私の親友。ディナーまでの間、チップスをつまみながら、軽めのお酒でもてなしたい。
続きを読む
ノイジー基金 いつかやってくる別れの時までは、最後まで一緒にいてあげてほしい。
「身寄りのない犬たちを救うために少しでも力になりたい」という強い気持ちが引き金となり、2006年にデザイナーのミエコウエサコさんがスタートしたノイジー基金。ミエコウエサコさんの友人である倍賞千恵子さんは、基金の設立時からチャリティアート製作に参加。ノイジー基金の発展に寄与しています。
続きを読む
夕凪にたたずむ
真っ青な夏の空に、うっすらと茜色が差すと私たちは愛犬を連れて、歩いて5分の海辺へ出かける。バスケットにはクラッカーとお気に入りのグラス、そしてフォアローゼズを入れて。そうそう、庭で育てたミントを摘んでいくのを忘れずに。愛犬と彼のせかす声が、なんだかくすぐったい。
続きを読む
【Gift】お誕生日や結婚式、出産祝いに愛犬向けフラワーギフトが誕生!
“かわいいワンちゃんに贈る花束”をコンセプトに、花をモチーフにしたウェディングブランド「デコール」と代官山と田園調布に店を構える「デコズドッグカフェ」がコラボレート。
続きを読む
【Food】「生菌」を開発するほどこだわった厳選素材の“生肉フード”を愛犬に
ニンジンのオレンジ色がチラチラと顔を出す、その見た目はまるでハンバーグ。実はコレ、北海道十勝生まれのワンちゃん用の生肉フード。 豊かな大地で育まれた牛肉と野菜、卵を使った“シピリカ”は、人が食べても安全な厳選素材で作られている。
続きを読む
【Goods】ベッドがそのままキャリーバッグに!車内での安全もしっかりサポート
海山へのドライブ、避暑地でのバカンスと愛犬との外出機会が増えるこれからの季節。環境の変化に敏感なワンちゃんにぜひオススメしたいのが“いつでもどこでもくつろげる”をテーマにカリフォルニアのmeowme社が開発したモバイル型ペット用ベッド「sleepypod」。
続きを読む
【woof woof dog life interview】
パンツェッタ貴久子 このコたちとの生活が楽しくてたまらない!
パンツェッタ 貴久子さんの愛犬ナーパ&べべは、夫のパンツェッタ ジローラモさんの故郷・イタリアからやって来た、とっても元気で賢いブラッコ・イタリアーノ。 紀元前4世紀頃から存在し、ポインティング・ドッグの祖先ともいわれている由緒ある犬種だけど…
続きを読む
ノイジー基金 「最後まで犬を愛してください」と、声を大にして伝え続けていきたい。
「自分も何か力になれないか。少しでも長く続けられる方法を考えました」。  ミエコウエサコさんが、ノイジー基金をスタートしたのは、2006年の年末。虐待を受けている犬、捨て犬となった犬達を救う活動をしているNPO法人「アーク」の活動を綴った新聞記事を…
続きを読む
【Event】こんなイベント見たことない!
横浜元町にワンちゃんたちが大集合!
4/14(土)気持ちの良い青空の下、元町ショッピングストリートで行われた「モトマチ・ドッグフェスタ2007」。たくさんの愛犬家とワンちゃんで賑わったイベント内容をご報告。
続きを読む
【山本侑貴子の素敵なドッグパーティ術】
バスケット一つ分のミニマムな演出を
夏、海が恋しくなる季節。 週末、犬仲間と連れだって海辺までドライブ。 午前中の爽やかな潮風の中で、犬も人も、のびのびと深呼吸。 太陽が高く昇りはじめたら、ランチの準備を…
続きを読む
【Time with Dog】優しい時間
愛犬のお気に入りの写真をゴールドのペンダントに刻印できる「レインボーブリッジシリーズ」。ゴールドはすべて18金。写真は、「エタニティペンダント」¥85,000(直径20×厚さ4mm15g前後)。表面に愛犬の姿を刻印、裏面に文字を刻印(刻印できる文字数20文字)。ペンダントの裏面に光学ガラスを組み
続きを読む
【着物】新春の祝賀会、新年会。愛犬も和の装いで
わんちゃんのための高級着物店、「着てみる?わんみつ」。このお正月、愛するワンちゃんのためにわんみつの晴れ着を購入した、という人も少なくないはず。そのわんみつからうれしいニュース! なんとこれまでイージーオーダーとフルオーダーの販売のみだったのが、とうとうレンタルをスタート。
続きを読む
【プレート】 美しい今をコバルト・ブルーのプレートで永久保存
思い出の写真、記念の一枚の写真から、世界でたった一枚のコバルト・ブルーのイヤーズ・プレートを製作することができるのが、このタカラダの技術。 古くから西洋ではインテリアとしてプレートを置く習慣があり、ロイヤル コペンハーゲンに代表されるようなコバルト・ブルーのイヤーズ・プレート
続きを読む
【woof woof dog life interview】
リサ・ステッグマイヤー2頭は家族であり、宝物です
「こんにちは!」リサさんの爽やかな笑顔とともに元気よく部屋に登場したのは、マックス&ウィリー。 血はつながっていないけど、本当の兄弟のように仲良し。そしてとにかく元気。嬉しそうに駆ける2頭を見つめるリサさんの眼差しは優しい。その笑顔から、愛情をたっぷり受けて過ごしている2頭の楽しい暮らしが目に浮かんだ。
続きを読む
【山本侑貴子の素敵なドッグパーティ術】
人生の節目に映えるジャパニーズ・レッド
いつの間にか大人になった子どもたちが 久しぶりに帰ってくる日 いっしょに笑ったこと、うれしかったこと、恥ずかしかったこと たくさんの家族の思い出を語り合いたい そんなテーブルには、温もりある和の赤が似合う
続きを読む
【山本侑貴子の素敵なドッグパーティー術】ダルメ柄に想いをこめてサプライズなランチを
お祝いや記念日ではない、いつもの週末。「うちでランチでもどう? ワンちゃんも連れてきてね」なんて、気のおけないお友達と愛犬を、我が家へご招待。

続きを読む
【woof woof dog life inerview】北原照久 僕の人生の傍らにはいつも犬がいました
僕の生まれ育ったのは東京・京橋。物心ついたころ、当時はスピッツがブームだったから、うちにも”パール“という名のスピッツがいて。高校生のころには、父が長野で経営していたロッジに、セント・バーナードの”キャシー“ 
続きを読む
Photo 老人と犬が暮らすということ
横浜市旭区。ここに、お年寄りと動物がいっしょに暮らす特別養護老人ホーム「さくら苑」がある。苑長を務める桜井里二さんが動物たちを受け入れ始めたのは今から約20年前。多いときには犬5頭、猫4匹が苑で生活をともにした。
続きを読む
山本侑貴子のステキなドッグパーティ術 初夏の日暮れ時、愛犬とシノワな集い
イギリスでは、日暮れ時に、お菓子やオードブルとともに紅茶とシャンパーニュなどのお酒をいただくハイティーという習慣があります。陽が長くなるこれからの季節、イギリス人を真似て、シャンパーニュ片手に、ドッグパーティ
続きを読む
ワンワンスカウトキャラバンが行く ホリプロアイドルドッグ1111
3月11日(土)、12日(日)の2日間、埼玉県さいたま市にある秋ケ瀬公園で、ホリプロが5月よりスタートさせる、ワンワンスカウトキャラバンのプレオーディションが開催された。
続きを読む